スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

スターリン2制作記・5 ジオラマの制作2

 タミヤ1/35 JS-2制作記今回はジオラマの制作第2回です。

P1080171.jpg

 前回制作した路面にアクリル絵の具の灰色を塗ったものです。塗ってる途中でたわんできたので裏に木の板を接着しています。当初の予定ではここに瓦礫を撒いて終わりにする予定でしたが、それではジオラマのスケール感が今ひとつつかめません。というわけで路面の端っこに「崩れ残った建物の一部」を作る事にしました。

P1080227.jpg

まずは厚めのスチレンボードを切り出し、線に沿って溝を入れレンガの継ぎ目を再現します。

P1080234.jpg

 さらに一回り薄いスチレンボードを同じ要領でレンガ状の継ぎ目を入れ、それを重ね合わせます。

P1080250.jpg

 更にレゴブロックを四角く組み合わせたあと接着し、継ぎ目を埋めた後これまたスチレンボードで飾り板を取り付けます。

P1080252.jpg
P1080335.jpg

 最終的にこのようなものができあがりました。

P1080336.jpg

 お次ぎは瓦礫作りにとりかかります。瓦礫の主な材料はこの三つ、左から砕いた石膏、砂利、土となっています。

P1080345.jpg

 あまり大げさにならないよう瓦礫を撒きました。バルサを千切って作った建材の残骸や、スチレンボードのレンガの塊なども置いておきます。一通り撒き終わったら木工ボンドを水で溶かし、洗剤を加えたものを垂らして乾燥させます。

P1080348.jpg

 乾燥したらこのように逆さまにしても落ちません。というわけで今回の更新はここまで。
 さて、次回の更新ですがJS-2のジオラマの塗装か、あるいはエレファントのジオラマの制作になるかもしれません。



スポンサーサイト
スターリン2制作記 |トラックバック(0) |コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。