スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

本の紹介

 今日届いた本について紹介します。

宮崎駿の雑想ノート宮崎駿の雑想ノート
(1997/07)
宮崎 駿

商品詳細を見る

 図書館で借りてそれこそ穴があくほど読んだのですがアマゾンで安かったので購入。子供の頃実に影響を受けました。もっともらしい嘘のつきかたはこの本で学びましたね。好きなエピソードは「巨人の末弟」「多砲塔の出番」「高射砲塔」「ロンドン上空」「豚の虎」。「高射砲塔」には見事にだまされました。

Napoleon's Line Cavalry: Recreated in Color Photographs (Europa Militaria Special)Napoleon's Line Cavalry: Recreated in Color Photographs (Europa Militaria Special)
(1998/12)
Stephen E. Maughan

商品詳細を見る

 続いては洋書。フランス第一帝政期の騎兵の軍装を再現した写真集です。やっぱり細かいディテールや質感は実物の写真でなければわかりません。とくに頭絡の細かい形状がわかったのは非常に有意義でした。
 とまあ当ブログではこのように私が読んだ本についても紹介していきますので皆様ぜひともお役立てください。
スポンサーサイト
|トラックバック(0) |コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。