スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

コミティア95

 ほんじつ有明東京ビッグサイトで開催されたコミティア95にいて参りました。同人誌即売会なるものに参加したのは人生初の体験でございます。ゲットしたのは三冊、こがしゅうと氏の『ロタバナシ』『紫電図解説』と紗(漢字が分からない)冴さんの『戦艦大和の主砲の撃ち方』。
 『ロタバナシ』は帝国陸軍が大戦末期に開発していた試製四式七センチ噴進砲「ロタ砲」を主役に据えた本で、前半は45年某国でのロタ砲を装備した日本軍部隊の知られざる活躍を描いており、後半はこが氏お得意の詳細な図解になっています。
 なんだか新世界に出会ったようで非常に有意義な一日でした。生小林源文先生みちゃいましたよ生小林源文先生。私も『図解フランス陸軍1791~1815』とか描いてみたいなあ。ただ最優先目標と速水螺旋人氏のボストーク通信がお休みだったのは残念でした。まあ楽しみが延びただけさ・・・。
スポンサーサイト
未分類 |トラックバック(0) |コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。